島津ゆう子Blog

製薬会社「プレゼンテーション研修」

製薬会社「プレゼンテーション研修」

本日は、某製薬会社様の新入社員25名のプレゼンテーション研修でした。

実は、研修講師よりもフリーアナウンサー歴の方が長い私です。

・“伝えた“と“伝わった“の違い
・プレゼンス(存在感のある自分をプロデュース)
・デリバリースキル(伝えるために重要な3つ声・視線・間)
・シナリオスキル(構成する能力 PREP法とWhole Part法)

研修の最後は、一人一人前に出て、パワーポイントを使用し、実際にプレゼンをしていただきました。

あまりの高いレベルに感動。

急な振りにも臨機応変に対応する姿は、すぐにも即戦力として通用するのではと、先輩方もご満足いただけた様子でした。

研修の終わりに「人前で話すことが楽しくなった人はいますか?」との問いに、ほとんどの新入社員が手を挙げてくれました。

嬉しい限りです。

2019年春の新入社員研修も、ようやく一段落しました。
今年も多くの新社会人の方々に携わる機会に恵まれ、また新たな気付きをいただきました。

お伝えしたことが、全てでなくても今直ぐでなくても、GiFTとなれば幸せです。

新社会人の皆さん、自分の人生を楽しみましょうね。

島津ゆう子ホームページ
http://shimazu-yuko.com/

関連記事

PAGE TOP